BOSSLOGボスログ

ABOUT

株式会社デザイントランスメディア
代表によるボスログ
~愛が溢れる社員教育日誌~

Vol.5

時間を投資する

人の2倍の時間をかけてやっと人並み。 3倍の時間をかけてやっと勝負に勝てるかどうか。

「どうすれば収入をアップできますか」
「どうすれば、夢が実現しますか」
「どうすれば成功できますか」

よく聞かれる質問です。簡単な方法があります。
人よりも圧倒的なスピードで実力を身に着けることです。

資本主義社会とはサバンナのようなものです。食うか食われるか。
刻々と変化する市況において誰よりも早くマーケットに適応し実力を発揮した者が勝ち残ります。

私は20歳の頃、30歳までに月収100万円を超えるという目標を立てました。
今思えば、とても短絡的な発想ですが、その反面、シンプルで具体的な目標だったと思います。

30歳までに月収100万円を目指す → 世の中は大不況 → 一般的な企業に就職しても実現できない → 就職するなら大手よりも急成長している外資系 →  急成長している市場で起業した方が早い →  急成長しそうな市場=「よっしゃ、インターネットや~」

1999年頃のお話です。ホント、短絡的ですね~。
パソコンもほとんど触ったことなかった私は、秋葉原でVAIOを購入し、本を片手に試行錯誤しながらインターネットに接続したのを今でも覚えています。インターネットの接続設定すら1日がかりでした。

その後、プログラミングやWEBデザインに関する大量の書籍を購入し、1日20時間はパソコンに向き合いました。
大学も退学し、退路を断ち、自分の人生をインターネットにかけました。
まさに、没頭しました。1年後には仲間たちと起業していました。

20代はずっとこんな調子で、365日働き、1日15~20時間は仕事や勉強、睡眠は3時間。

お金も経験も人脈もなかった私は、人の2倍の時間をかけてやっと人並み。
3倍の時間をかけてやっと勝負に勝てるかどうか。

その考えは今も変わっていません。

この市場において誰よりも早く実力を身に着けるには、誰よりも自分の時間を投資することです。
皆さんは仕事を終え帰宅した後、どのくらいの時間を自分の人生のために投じていますか。

仕事はスポーツの世界でいう試合と同じ。結果を出すことが求められます。
プロスポーツ選手は試合で結果を出すために自分の時間を使って練習をします。
誰よりも時間をかけ努力をした人だけが試合に出場できる。
そして、結果を出すことができますね。

結果が出ない、収入が増えない、人に認めてもらえない、
そんなことを嘆いている人に限って、自分の時間を全く投資してないものです。

収入を得たいなら、人よりも時間をかけなさい
夢を実現したいなら、人よりも時間をかけなさい
成功したいなら、人よりも時間をかけなさい

[ Facebook | Twitter | google+ ]

BACK NUMBER