CASE STUDY成功事例

九州風雲堂販売株式会社様WEBサイト構築

採用の応募数、目標の1.5倍
医療機器販売の分野において、130余年の歴史を持つ商社。
特に整形外科の分野に強く、再生医療の分野における
自家培養軟骨は全国でNo.1の販売実績を持っている。

Client Data

九州風雲堂販売株式会社
https://fuundo.jp/
Release / 2017.03.20
Category / 医療機器

1.the beginning / はじまり

新卒採用を目的とした
コーポレートサイトリニューアル

九州風雲堂販売様からは人材獲得を目的とした自社コーポレートサイトのリニューアルというご要望をいただきました。
採用活動においては、企業のブランディングだけでなく、若い新卒者の感性に合わせたコンテンツが必要となりますので、コーポレートサイトとはまったく見せ方の異なる採用特設サイトを合わせてご提案いたしました。
さらに、合同説明会のプレゼンテーションで使用するアニメーション付スライドと、その原稿のライティングも行いました。合同説明会では多数の企業が軒を連ねますので、存在感を出すためのノボリを作成し、会場を歩く新卒者へ配布し、名前を憶えてもらうためのメモ帳を用意するなど、採用活動すべて一貫した制作・コンサルティングをさせていただきました。

2.plan & action/ 取り組み

会話の中に含まれる
社員共通の想いをコンセプト化

採用コンサルティングRECRUIT

採用特設サイトを制作するにあたり、会社の成長、働き方の変化やどのような想いで仕事をしているのかというお話を社長はじめ、役員や採用ご担当者様に聞かせていただきました。その話の中で、会社のスタンスや社員の働き方を表現した「風雲魂」という社長の言葉が採用サイトのコンセプトとして決定しました。
このキーワードで「和」「明治初期」などといったデザインの方向性が一気に固まりました。このようなコンセプト・キーワードが明確になるとすべての施策に一貫性が出てきます。
実施予定だった合同説明会を着物で行うようになり、その際に必要なブース周りのツールも合わせて製作いたしました。
非常に大きな会場で行われた合同説明会は、2~3のブースを繋げた大手企業の独壇場な雰囲気がありましたが、和服の社員が呼び込みを行っている九州風雲堂販売様のブースも大盛況といえる賑わいでした。百数十年の歴史ある会社、風雲堂というインパクトのある社名、それらを打ち出す風雲魂というキャッチコピーは、書道家の先生に書いていただき、ポスターにしました。

3.vision / 総括と今後について

目標として考えていた予定数の1.5倍の応募数

合同説明会では入れ替わり立ち替わりで就活生がブースに足を運び、九州風雲堂販売様自社ビルで行われる会社説明会への応募数は目標としていた数のおよそ1.5倍。
最終面接に残った人数も採用予定数の2倍と、企業側が求める人材からの応募が多く、「全員採用にしたいくらいです」と採用担当者からのお言葉をいただきました。