CASE STUDY成功事例

有限会社万双様ECサイト構築

ECサイトの制作から広告運用、
商品の写真撮影やメルマガの配信まで
全てお任せいただき20倍の売上増を記録

Client Data

有限会社 万双
https://www.mansaw.net/
Release / 2015.06.25
Category / アパレル

1.the beginning / はじまり

上野のアメ横に
わずか1坪しかない革鞄店があります。

その小さな店舗にならぶのは、他店の一流革鞄職人が再現できないほどの圧倒的な技術力によって縫製された鞄です。
その小さな店舗に日本人だけでなく、海外からも多くの顧客が訪れます。
万双様は、私たちの創業期からお取り引きのあるお客様のうちの一社で、現在では成果報酬という私たちが最もパフォーマンスを発揮できる形でサポートをさせていただいております。
お使いになるお客様の持ち物に自分達(万双)のロゴが入るのはおかしいとおっしゃるほどお客様への想いに溢れた物作りをされておりますので、商品のすばらしさはもちろん、その想いやこだわりを表現していくのが最重要課題でした。

2.plan & action/ 取り組み

革職人のこだわりや
高い技術力をいかに伝えるか。

ECサイトリニューアルSITE RENEWAL

これまでのECサイト運用である程度の成果を上げる事ができ、店舗の売上をWEBが上回る月もでてきたほどでしたが、さらに売上の向上を目指してブランディング強化のための2016年、フルリニューアルを実施しました。
これまではECに特化したサイト構成でしたが、万双オフィシャルサイトにECが併設してあるような構造に変更し、万双のブランディングコンテンツを充実させられる土台を作りました。

商品のプレゼンテーションpresentation

新商品をリリースされる際は、写真撮影とライティングも行っております。こちらも運用続けながらブラッシュアップを行い、現在では職人様から想いやこだわりのポイントをヒアリングし、その内容に応じて必要なカットを撮影、ライティングを行うようにしております。
こちらも運用続けながらブラッシュアップを行い、現在では職人様から想いやこだわりのポイントをヒアリングし、その内容に応じて必要なカットを撮影、ライティングを行うようにしております。

広告戦略advertising

集客においてはリスティング広告を中心に運用しております。絶えずPDCAサイクルを回し、現在では商品単価の10%を切るCPOを出す事に成功しております。

CRMの構築customer relations

非常に素晴らしい品質の高い商品ですので、自然にリピートしていただける方も少なくありませんが、さらにリピートを促進するため、初回購入者には1カ月以内の再購入で割引が可能なデジタルクーポンをメールで発行し、コード入力で割引ができるようシステム改修を行いました。
このようなカスタマイズも成果報酬の範囲で行っております。

3.voice / お客様の声

心の底から「やってよかった」と思ったよ。

有限会社 万双代表
武井 基興様

やり始めて3ヶ月くらいでちょっとずつ上がってきたのかな。
完全に任せちゃってたから何やってんのかもわかんなかったけど(笑)
で、ネットだけじゃなくてお店に来る客も増えて来たんだけど、なんかネット見て来た人ってのが多いんだよね。そこでなんかおかしいぞ?って。皆ネット見てるからか俺より商品のこと知ってんだよ(笑)

それからもじわじわと売り上げは上がってったんだけど、3/11の震災の時はやばかったね。
あんだけいた人が誰もいなくなって当然店にも人来ないし…。
正直、店潰れるなって半分くらいは覚悟したよ。
でもネットは違ったんだよね。震災後の2日後くらいからもう購入が入っててね、店はしーんとしてるのに物だけなくなっていくんで凄く不思議な感じだった。
結局その翌月はそれまでの最高の売上まで達成するし、心の底からネットやっててよかったなって。
ネットやってなかったら潰れてたよ。
それまではうさんくさいなとか、ネットで売れてるのも万双のおかげだと思ってたけど(笑)
本当に任せてよかった、ありがとうって言えたね。

4.vision / 総括と今後について

更なる顧客満足度の向上を目指して

万双様では、ECに関する業務のほぼすべてをお任せいただき、20倍もの売上増を実現しました。
万双様の製品には、お客様への愛が革の加工一つひとうから見てとれます。そのような製品と万双様の想いに私たちが惚れ、もっと万双様の製品をたくさんの人に知って欲しいという想いが施策に現れた結果だと思っております。
この気持ちこそが作品の品質を数段高いところへ持って行き、ビジネスとしても成功させる大事な事であると再確認いたしました。