福岡のホームページ制作会社

  1. TEDで世界の講演を聴こう!

COLUMNコラム

TEDで世界の講演を聴こう!

こんにちは。デザイントランスメディアの宍戸です。


本日は、TEDを紹介したいと思います。
TED(テド)はニューヨークにある会社で、世界的講演会「TED Conference」を主催している非営利団体です。2006年から講演の動画をインターネットで無料配信をしたことにより、多くの人に知られるようになりました。


昨年までNHKのEテレでスーパープレゼンテーションという番組名で講演を吹き替えで放送していたいようです。
もしかしら、見たことがある方もいるのではないかと思います。


基本的に、講演は英語ですが日本語字幕がついているものもあり、英語がわからなくても視聴できるようになっています。
また、日本人もTEDで講演を行なっています。


今回は、私が視聴した講演をいくつかご紹介したいと思います。


Simon Sinek: How great leaders inspire action


Simon Sinek: How great leaders inspire action | TED Talk


サイモン・シネックさんは、WHYから始まるゴールデンサークル理論で有名な方です。
ゴールデンサークル理論を紹介した動画が、この動画になります。
TEDのview数(おそらく再生回数と思われますが)は42,000,000回を超えており、人気の講演者です。
「WHY(何故)を実現するために」「HOWどのようにして」「WHAT何を作るか。」の流れで伝えることにより人を動かすことができるというものです。
話の中には、Appleやライト兄弟の成功について語られており、とても興味深い内容になっています。


Shimpei Takahashi: Play this word game to come up with original ideas


Shimpei Takahashi: Play this word game to come up with original ideas | TED Talk


一昔前に流行した「∞プチプチ」「∞エダマメ」の生みの親、高橋晋平さんの講演です。
アイディアはデータから生み出されるものではなく、自由な発想から生まれるものであるという根底から、アイディアを生み出す手法までを語っていて、「∞プチプチ」がどのような手法から生み出されたのか、その秘密を知ることができます。


Kate Darling: Why we have an emotional connection to robots


Kate Darling: Why we have an emotional connection to robots | TED Talk


ロボット倫理学者ケイトダーリンさんの、人間とロボットの感情的な繋がりについての講演です。
ケイトダーリンさんが赤ちゃん恐竜のロボットに、不思議な感情を抱いたことにより、なぜ物であるロボットに感情を抱いたのかを研究してきました。
生活の中にロボットが組み込まれつつある世の中で、人間とロボットがどのように関わっていくのかを、人間の心理という観点で話をされています。




TEDは「TEDTalks」という動画配信プロジェクトで行われており、TEDのサイトおよびYoutubeチャンネルで動画を無料配信しているようです。
1本の動画が5分から20分程度なので、隙間時間に視聴してみるのも良いかもしれません。
また、TEDのアプリではアプリ内に動画のダウンロードができるので、自宅でダウンロードして通勤の合間に視聴することもできるかと思います。
基本的には、どれも面白い講演になっているので、皆さんも視聴してみてはいかがでしょうか。



この記事を書いた人 宍戸 陽介 Creative & Development Division