福岡のホームページ制作会社

  1. LINEで誘導率アップ!?事例もご紹介!

COLUMNコラム

LINEで誘導率アップ!?事例もご紹介!

前回のコラムでは、LINE公式の概要についてご説明いたしました。
今回は実際に運用して実際に感じたメリットをご紹介します。


圧倒的な開封率


実際に運用してみるとLINEの開封率は、約70%~90%と非常に開封率が高いことが分かりました。
メルマガでは開封率13%~20%が平均ですので、LINE公式アカウントのメッセージの方が3倍~5倍の効果があることが分かります。


気づきやすさ


開封時間にですが、配信後1時間以内で50%の方が開封をしていました。
配信後の目の届きやすさと反応がよいことが分かります。
また、LINEは一般的なコミュニケーションツールで使用しているユーザーが多いため、友達とやり取りをしているついでに目につく機会があるのではと思います。


クリック率


LINEでは画像や動画様々な投稿スタイルがあります。
通常のトーク(文章のみの投稿)ではなく、画像や商品写真が乗っている投稿の方がクリックの反応がありました。
様々な投稿方法があるので、ターゲットにあった投稿をテストする必要があります。


投稿例


投稿内容について参考になりそうな事例をご紹介します!


・テキスト+画像
詳細はしっかりとテキストで案内し、その後に画像でぱっと見ただけでもわかりやすくなっています。


引用"FEMMUE"


・複数
1枚画像のようにみえますが、それぞれにリンク先が異なります。
スクロースせずに見ることが出来、メニューのような表示方法です。


引用"LANDWARDS"


・カルーセル
横に展開をする見せ方です。
商品紹介や、カテゴリ毎のページ誘導で使用されているものが多いです。
いくつも商品を紹介したいときは、この表示方法が見やすく感じました!


引用"ETVOS"


・動画
プロモーション動画やCM風の動画です。
表示されると自動で再生されます。
長方形サイズだとスマホ画面いっぱいに表示がされるので、インパクトが強く感じます。


引用"SK-II""CHANEL BEAUTY"


まとめ


いかがでしたでしょうか?
LINEの運用は少し手間がかかるため、LINEのアカウントは作ったけど、うまく運用できていない、テキストでの案内を月に1度だけ送っている、など、うまく活用ができていない方もいるかと思います。


ユーザーとの新しいコミュニケーションツールとしてLINEの効果はありますので、ぜひ、参考をまねて活用していただけたら幸いです!


この記事を書いた人 谷口 珠美 Solution & Consulting Division