福岡のweb制作・コンサルティング会社

  1. 日常にわくわくを!Googleのロゴマークで読み解く〜世界の記念日とロゴデザイン編〜

COLUMNコラム

日常にわくわくを!Googleのロゴマークで読み解く〜世界の記念日とロゴデザイン編〜

こんにちは!
福岡のWEB制作会社デザイントランスメディアの高崎です。


ほとんどの人が毎日のように調べものをする際、ネットでの検索をするかと思います。
その際にGoogleを使用されている方が多いのではないでしょうか?
実際に世界でのシェア 1と言われているGoogleですが、ふと検索窓に
Googleのロゴマークが日によって違う時があるのを見たことはありませんか?


今回はそのGoogleのロゴマーク、Google Doodleについてお話ししていこうと思います。


Google Doodleとは?



Doodleとは直訳するといたずら書きという意味で、
その名の通りGoogleのロゴを祝日や記念日、著名人の生誕などを祝うために楽しく、自由な手法でGoogleのロゴマークをアレンジしたものになります。


Google Doodleは、Google Doodle アーカイブにて過去の作品一覧も拝見できます。
https://www.google.com/doodles#archive
アーカイブでは、制作者のコンセプトや完成に至るまでのラフ案などの制作過程も拝見することができ、物事や出来事をGoogleのロゴをどうアレンジしてデザインとして落とし込んでいるのかを知ることができます。


その中からいくつかピックアップしてご紹介したいと思います。


文字「Ñ」を称えて


2021年4月23日
文字「Ñ」を称えて


Luther Vandross's 70th Birthday


2021/04/20
Luther Vandross's 70th Birthday


日本初の時刻表発行 121 周年


2015年10月5日
日本初の時刻表発行 121 周年


日本のラジオ体操初放送 86 周年


2014年11月1日
日本のラジオ体操初放送 86 周年


いかがだったでしょうか?
普段何気なく見ていたものを観察してみたり、小さい変化に気づいた時に
足を止めて見てみると、当たり前だったものがちょっぴり特別になったりとわくわくが隠れているかもしれません。ぜひ、見つけてみてくださいね!


この記事を書いた人 デザイントランスメディア