designtransmedia

代表メッセージMESSAGE

初めまして。株式会社デザイントランスメディア、代表の杉山と申します。
当社に興味をもっていただき誠にありがとうございます。
さて、就職活動を頑張っていらっしゃる皆さんに、とても大切なことをお話したいと思います。
就職先が変わるかもしれません、もしかしたら人生が変わるかもしれません。そんな大切なお話です。

皆さんはこれから先、何十年と働いていくことになります。男性も女性もです。
女性は特に、結婚、出産を経てもずっと働き続ける人が増えるのではないでしょうか。
現時点ですでに子育てをしながら働く女性が年々増えている傾向にあります。
人口減少を考えても、男女共働きが当たり前の世の中になりつつあります。定年も伸びているでしょう。70歳くらいになるのではないかと言われています。
そう考えるとざっと50年くらいは働くことになります。
これから、皆さんは長い長い仕事人生を生きていかねばなりません。
どんな会社に就職するのが適切なのでしょうか。長く働ける会社でしょうか。
環境が良い会社でしょうか。プライベートを大切にできる会社でしょうか。

ひとつはっきりとわかっていることがあります。
未来永劫、安定している会社や仕事はないということです。

どんなに大企業でも破たんしてしまう世の中です。いつ天変地異に見舞われるかもわかりません。
成長産業が10年後は衰退産業になっているかもしれない。
リーマンショックや震災、デフレ、円高、あらゆる環境要因によって、一瞬でこの国の経済は変動してしまうのです。

「ではどんな会社に就職すればいいのですか?」

これまでたくさんの学生さんから聞かれた質問の答えは、
「自分に就職をする」
ということです。

自分に就職をするというのは、すなわち「自立する」ということです。とは言っても今すぐ起業しろ、というわけではありません。ですが、仮に起業すると仮定してちょっと次のことを想像してみてください。もし時間があれば、ペンをとって紙に書いてみてください。想像するだけよりも、ずっと整理できると思いますよ。

想像してみてください。あなたはこの春に株式会社〇〇〇〇を起業します。〇〇〇〇にはあなたの名前が入ります。紙に書いてみてください。2016年 4月株式会社〇〇〇〇創業と。

私でしたら、

ですね。こんな感じ。

さて、まだ学生である私は仕事の経験も浅く、会社として売るものがありません。そこで、まずは、売るものを考えなければなりません。
しかし、何かを売ったことも、サービスを提供したことも、そもそも、お金をどうやってもらうのかも分かりませんから、まずは勉強しないといけない。
創業準備のために勉強することにしました。どうやって勉強しましょう。

まずはこの二つが思いつきます。もし時間があれば、皆さんも勉強してみてください。
どうやって起業するのかを勉強すると、会社のことがとってもよく分かりますよ!
とはいえ、いくら勉強しても机上の空論では誰も相手にしてくれません。
何よりも実践で学ぶ方が圧倒的に勉強になるはずです。
そこで、株式会社杉山英治はどこかの会社のお手伝いをさせて頂きながら、お金をもらいつつ、経験を積む!ということを経営判断しました。

私は将来とんかつ屋をするのが夢でしたので、とんかつ屋で経験を積ませていただこうと思います。
そこでお手伝いをさせて頂けるとんかつ屋を探します。せっかくなので、腕のいい大将のもとで仕事をしたいですね。さらに、店舗運営も学びたいわけです。
何年もキャベツの千切りだけをさせられるところでは仕事をしたくないわけです。必死で探した結果、良いとんかつ屋に巡り合いました。

すでにピンと来ている方も多いと思いますが、「とんかつ屋に就職しただけじゃん」と言われればその通りです。しかし、私にとっては私自身である株式会社杉山英治を経営するために、とんかつ屋で仕事を始めたわけです。

とんかつ屋に就職した私ではなく、私という会社はとんかつ屋の事業をやっているのです。
この違いわかりますか?
株式会社杉山英治はこれから先50年も事業をやっていかないといけない。
とんかつ屋業を続けていくかもしれないし、違う飲食業に行くかもしれません。
全く違う事業を始めるかもしれません。
事業が変わっても(つまり、転職したとしても)、株式会社杉山英治はずっと変わらないわけです。
途中で社員が入ってくるかもしれない(結婚や出産)それでも、この会社はずっと続けていかなければなりません。

さて、あなたの会社はどうですか? 株式会社〇〇〇〇のことを考えてみましょう。
① 株式会社〇〇〇〇の売上(つまり給料)を増やすにはどうすればいいでしょうか?
② 株式会社〇〇〇〇が手掛ける事業が、破たんしてしまった時、どうしますか?
③ 株式会社〇〇〇〇の社長であるあなたと社員である配偶者や子供たちが幸せな人生を送るにはどうすればいいでしょうか?

その答えは一つ! 「株式会社〇〇〇〇」が稼げる会社になればいいということです。
すなわち、稼げるだけの市場性と実力を身につけること。もっと平たく言えば、この経済社会において必要とされる人物になって、ひっぱりだこになれば、あなたが所属していた会社が破たんしようが、天変地異が起ころうが、最悪の景気になろうが、食っていけるわけです。
おさらいします。

あなたは、会社に帰属すると考えていませんでしたか?それは逆です。
会社があなたに帰属するのです。
会社は破たんしても、天変地異が起きても、不景気になっても、誰もあなたの人生を保障してくれません。
あなたの人生はあなたの腕一本にかかっているのです。

さあ、考えましょう。

これから就職する会社も、仕事も、いつか転職したとしても、仕事が変わっても、あなたの人生は続きます。あなたの腕一本であなたの人生とあなたの大切な人たちを幸せにしなければなりません。

就職に対して考え方が少し変わったのではないでしょうか。

乱暴な言い方をすると、あなたが就職する会社も仕事もどうでもいいのです。
最も大切なのは、あなたが実力を身につけられるかです。

当社では、「自立した仕事ができること」を「腕一本で飯が食っていける」と言います。
腕一本で飯が食える実力を身に着ければ、どんな環境でも生きていけます。大切な人を幸せにできます。仕事をするということは、この実力を身につけることにほかなりません。
この先行き不安な日本経済において、唯一信用できるのは、「あなたの実力」だけなのです!

前述したとおり、当社の教育のテーマは腕一本で飯が食える実力を身につけさせることです。
将来、当社のグループ会社の社長や事業の責任者になってもらう人材を常に募集しています。
これから当社に就職したいと考えてくださっている方へ長い長いメッセージを書いておりますので、こちらもご覧ください。
また、当社のインターンシップは、あなた自身である株式会社〇〇〇〇がこれから先どのように事業を進めていくのかを一緒に考える時間を持ちます。マーケティングのプロフェッショナルやソリューションコンサルタント達があなたの人生設計を本気で考えます。これからの就職活動に大いに役立つでしょう。

最後に
株式会社〇〇〇〇はどんなことがあっても解散することはできません。仕事というのはあなたの人生そのものだからです。
仕事=人生であるならば、それは最高に楽しい時間にすべきです。
信頼できる同僚、なんでも教えてくれる先輩、本当に大切にしたいと思えるお客様、おしゃれなオフィスに、充実した福利厚生、そして何よりも、あなたの人生を豊かにするために、「腕一本で飯が食える実力を身につける」ための教育環境。
そのすべてが当社にはあります。インターンシップや会社訪問を通じてぜひ体感してください。
あなたのご応募、心よりお待ちしております。

ENTRY