福岡のホームページ制作会社

All Need Is Love.全てのビジネスに愛を。

All Need Is Love. 全てのビジネスに愛を。
最大50万円の補助金が交付。株式会社デザイントランスメディアはIT導入支援事業者として登録されました。

2018年度 採択率100%を達成中

当社が申請したIT導入補助金の採択率は100%です!
本年度 最後の公募は
2018年12月18日(火)締め切りです。
お急ぎください。

ホームページ制作・運用 成果報酬プラン

ホームページ制作・運用 成果報酬プラン

成果に応じて対価を頂くご契約方法です。成果が上がらなければ費用を頂くことはありません。一蓮托生の想いで御社のビジネスを成功させます。

WEBコンサルティング

WEBコンサルティング

月額5,000円でホームページの保守から改善提案まで。私たちがお客様の立場になった時、こんなWEBコンサルをお願いしたい。そんなサービスを実現しました。

ホームページ制作

ホームページ制作

通販ホームページの制作はもちろん企業サイトや採用サイトまで。豊富なホームページの制作事例を元に、作ることが目的ではなく成果に直結するためのWEBサイト構築をご提案します。

CASE STUDYホームページ成功事例

WORKSホームページ制作事例

COLUMNコラム

デザイントランスメディアのスタッフによるコラム。

大好きな社員に伝えたい言葉
私にとって社員は子供。
子供たちが成功するために「教え」、「育てる」ことが私の使命です。
夢を実現するためにはどのような考え方が必要なのか。
どのように行動すべきなのか。
たくさんの方から愛され、支援してもらえるような人になるには?
愛する子供たちが最高に豊かな人生をなるように、私が日々考えていることをここに残していきます。

MENU制作メニュー

コンサルティングを中心に、設計、
制作、システム開発、広告、
運用までワンストップで提供します。

FAQよくあるご質問

会社のサービスを紹介するホームページを持っていますが、まったく問い合わせが来ません。

アクセス解析のデータを見せていただければ原因と対策をご提案いたします。
無料のGoogle Analyticsのデータで結構ですので、御社のホームページURLと月間の目標となる問い合わせ件数を合わせてご相談ください。
その目標を達成するために問題となっているポイントと改善のタスクをご提案いたします。

新しく通販事業を立ち上げようとしておりますが、ホームページに割く予算があまりないので成果報酬でお願いしたいのですが可能ですか?

まずはご相談ください。
成果報酬の仕組みは、制作費やコンサルティング費をすべて無料で行い、売り上げた額から決められた料率のパーセンテージで費用をいただく仕組みですが、基本的に制作コスト(人件費)という形で弊社がリスクを負うことになりますので、事前にお互いにフェアで将来どちらにも利益をもたらすかどうかを判断させていただいております。
その場合、主に下記のような内容をヒアリングさせていただき、ご提案をさせていただいております。

これまでの販売実績
認知度や需要を確認させていただきます。

月次広告予算
弊社にてアクセスしてきたユーザーのCVRやCRMをやらせていただくのに対し、お客様には広告による集客を行っていただきます(媒体の選定や運用はもちろんお手伝いいたします)

主力商品と今のメインターゲット層
商材やターゲットによって媒体ごとの向き不向きがありますので、その商品がWEBに適しているかを確認させていただきます。
主に、上記内容から売上シミュレーションを行い、2年前後で弊社が行った制作・運用コストを回収できるようになるような料率を算出いたします。

立ち上げなどで販売実績がない場合
上記理由から、これまでの販売実績がない場合は試算することが難しく、年間で700~1000万円ほどの開発・運用を行う成果報酬契約を行うには弊社のリスクが高すぎると判断せざるを得なくなります。
しかし、初期構築に関してはご予算を組んでいただき、運用にかかるコストを成果報酬で行ったりなどのご提案は可能です。
私たちが成果報酬のご契約を結ばせていただく時は、最短で売上を上げていくために、制作にかかるコストなどは考えず、必要な物は最初から全力で制作していきます。
お互いにリスクと収益を共有する一蓮托生のビジネスパートナーとしてお付き合いができるよう、ご提案いたしますので、まずはご相談ください。

ホームページ内の買い物カゴシステムはどうやって選べばいいですか?

すべてはどのような販売戦略を立てるのかにより決まります。
現在、インターネット上にも様々な買い物カゴのシステムがございます。安価なものであれば月額数百円からでも利用できますので、どのシステムを使うのが最適なのか迷ってしまうことも少なくないようです。
買い物カゴ=ECシステムは最低限、下記の点に注意して要件を満たすものを選択します。

分析に必要な数値が取得できるか
⇒初回トライアルからの定期転換率や、LPの媒体別CVRやCPOなど、アクセス解析ではあまり用意されない数値の取得

LPOやステップメールなど、戦略上必要な機能が備わっているか
⇒スプリットしたLPにランダムアクセスさせたり、購入商品に応じて自動的にステップメールを配信するなど、WEBの施策はECの機能に左右されますので、実施する施策がそのシステムで可能かどうかは非常に重要です。

今時点で使用しているECシステムからのデータ移管が可能か
⇒ECシステムにはお客様のデータをはじめ、どんな人が何を買ったかなど、傾向を知る材料となる通販会社の財産とも言える情報です。これらの情報を引き継いで使えるかどうかも重要です。

10ページくらいの会社のホームページを作りたいんですが、30万円くらいでできないですか?

どのページに何を載せるか、ページの一覧や原稿など、お客様にもお手伝いいただくことによって10ページを30万円程で制作することは可能でございます。
明確にホームページのイメージをお持ちで、デザインとHTMLコーディングのみを任せたいという場合は最適かと存じます。
しかし、本当は成果要件定義なども任せたいが、予算の都合上30万円が上限だ・・・という場合はまず、今優先すべきがホームページなのかということをもう一度お考えいただけないでしょうか。

ホームページを制作するからには必ず何らかの目的・目標があるはずであり、それは必ず達成されなければなりません。
私たちは制作を行う前に“要件定義”を徹底的に行い、どのようにしてその目標を達成するかという手段を講じ、ホームページの設計を行います。

しかしながら、30万円という予算では作業工数の都合上、弊社で要件定義を行うことができません。
問題はそれにより、30万円というコストをかけてホームページを作った物の、それが利益を生むツールになり得るかどうかという点にあります。

ホームページの制作だけでなく商品企画にご協力いただくことは可能ですか?

はい!商品開発に関しても独自のノウハウを持っています。
ご相談をいただくお客様のほとんどが商品を作ったあとに販売戦略を考えられています。
こんないい物を作ったけどどうやって売ろうか…という感じです。
弊社で商品開発のお手伝いをさせていただく際は、先に販売戦略を立てることをおすすめしております。

・どのような訴求でいくのか
・現在のトレンドはなんなのか
・訴求と関連して、反応が良さそうな原材料はなんなのか
・WEBであれば3000円から高くても5000円以内で作りたいが、原価は合わせられるか
などです。

また、定期のビジネスモデルに乗せる事も考慮し、定期で3000円で販売することを想定すると単品の販売価格は6000円に設定すれば“定期は半額”というオファーになるな、など。後の販売戦略を見越して商品開発前に検討します。
また、仕様が固まってきた段階でアンケートなどを使って市場調査を行います。弊社でこれまでご提案させていただきました商品は、2ステップの形態を取りつつも初回からの定期転換率が80%を超えるなど、多くの実績をあげております。

これからWEB用に新しく商品開発を検討されている通販会社様は是非お声がけください。

ホームページの制作を依頼してからリリースまではどのような段取りになりますか?

リリースまでのフローをご覧下さい。

見積り確定後、ご発注
打ち合わせを重ね、制作する内容が確定後、最終のお見積書をご提出いたしますので、金額にご納得いただけましたらご発注書をいただき、制作スタートとなります。

ワイヤーフレームでレイアウトと導線確認
コンバージョンへの導線とそれを構成するレイアウトをワイヤーフレームという簡単なホームページの設計図を作成し、決定していきます。

デザインの方向性確認後トップページデザイン
インターネット上からイメージに近いホームページを複数ピックアップし、デザインの方向性を絞っていきます。その後、最高のトップページを1案ご提出いたします。

トップデザイン確定後配下ページのデザイン
ご提出したトップのデザインをご確認いただき、修正対応のやりとりをさせていただきます。そこで、デザイン・内容がこれ以上修正はないという状態になりましたら配下デザインに入ります。

デザインFIXしたページからHTMLコーディング
デザイン・内容が確定したページはHTML5+CSS3.0 でコーディングを行います。動きのあるページはここで実装され、動作の確認を行っていただきます。

システム連結動作検証
EC サイトなどのようにシステム構築の必要がある場合は、基本的に同時進行で開発作業が行われますが、このタイミングでHTMLページとの連結及び動作テストが行われます。

最終確認 リリース・納品
すべてのページの原稿、リンクなどを最終的に確認します。
その後、リリース作業を行いますが、初めてのお取引となるお客様の場合は原則として制作費用のお支払いを確認後のリリースとなります。

CURRY花金カレー

金曜のお昼は全員でカレーを食べながらランチミーティングを行う、通称「花金カレー」。
社員全員であみだくじを引き、ペアになった2人で金曜のお昼に社食として全員分のカレーを作ります。
何故か一度作ったカレーは避けるという暗黙のルールが出来てしまい、数々の名カレーが金曜のお昼を彩ってきました。